合宿免許

20代女子が気になる合宿免許のメリット3選

更新日:

20代になり、そろそろ運転免許を取りたいな、と思う方も多いでしょう。

 

運転免許を取得するには、2つの方法があります。

 

自分の予定にあわせて空いた時間に授業を受けられる「通学」。

 

そして、泊まりこみで免許取得まで一気に授業を受ける「合宿」。

 

自分にあった取得方法はどちらなのか、決めるのはなかなか難しいことですよね。

 

今回は、合宿免許を選んだ場合のメリットを3つ紹介します。

 

1、短期間で免許が取れる!

合宿免許の最大のメリットは、何と言っても短期集中型なところです。

 

最短で2週間あれば、普通免許を取ることができるので、長期休みなどを使えば、大学生活に支障を出さずに免許が取れちゃうんです。

 

2、費用が通学よりも安い!

自分でスケジュールを組んで、必要な授業を受けるのは日々忙しい生活をしている大学生の方にはなかなか困難。

 

私も、学校とアルバイトの間をぬって授業の予定を入れていたのでなかなか先へ進むことができず、とても大変な思いをした記憶があります。

 

これは、費用を抑えて免許を取りたい方にとってはとても嬉しいメリットです。

 

短期間で一気に勉強を進めることによって教習所側も回転率が高くなり、生徒をたくさん受け入れることができるのが理由だとされています。

 

3、周辺観光もできる!

合宿免許は、泊まりこみで授業を進めていきます。

 

ですが、朝から晩までみっちり授業!というわけではなく空き時間を使えば周辺を観光することもできちゃいます。

 

自動車学校を選ぶ際には、近くに観光できるスポットがあるかどうかも判断基準にするといいと思います。

 

まとめ:20代女子が気になる合宿免許のメリット3選!

合宿免許と聞くと、スパルタなイメージや拘束時間が長いイメージがありますが、実際はそうでもありません。

 

授業が午前だけの日があったり、数時間の空き時間があったりなど意外と自由な時間も。

 

友人と一緒に申し込んで、相部屋を選択すれば楽しい思い出を作りながら免許を取ることもできるんですよ。

 

通学を選んでスケジュールを管理するのが面倒な方や友達と楽しく免許を取りたい!という方は合宿免許を受けてみましょう。

-合宿免許

Copyright© そらからうさぎ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.