仕事

20代女性がうざいと思う仕事の上司の特徴ベスト3

更新日:

仕事をしている上で、人間関係に悩むことは誰にでもよくあることかと思います。

 

特に20代の女性に関しては、若いという理由だけで、何もしていなくても上司から目をつけられがちです。

 

女性の上司からは「色気を使っている」とか「八方美人」「若いってだけで可愛がられている」などと影で悪口を言われることがあります。

 

また、男性の上司からは「かわいいね」「ゆとり世代」「若さでのりきれ」などとセクハラやパワハラまがいの言葉を言われたりもします。

 

今回は、そんな不適切な理由でやたらと関わってくるいじわるな上司について20代女性が「うざい」と感じる上司の特徴を3つ紹介します。

 

上司がうざい理由1
指示が明確でない

上司というものは、基本的には部下に仕事を教えたり、仕事を指示したりする立場にあります。

 

しかし、時間が経つと違うことを言っていたり、指示された内容で進めても不満を言ってきたりと自分の言葉に責任のない人間がとても多いです。

 

そんな上司のいいなりで仕事をしているとどうしても「まただ…」とうざくなってきてしまいます。

 

上司がうざい理由2
すぐに怒る

実際によくいる上司の中でダントツで多いのが「すぐに怒る上司」。

 

ちょっとしたことですぐにカッとなって説教タイムが始まるのは日常茶飯事というパターンです。

 

自分の思い通りにならないとすぐに人に当たるのであまり関わりたくないタイプの上司ですね。

 

お客様のためではなく、怒られないために仕事をしているという方も多いのではないでしょうか。

 

上司がうざい理由3
すぐに人の悪口を言う

特に女性に多いこのタイプの上司は、よくいる「お局さん」といったところでしょうか。

 

人の行動をすぐ観察しては気になる部分をすぐに人に話して噂を立てるのが大好きなタイプです。

 

自分がターゲットになる可能性があるためあまり人には好かれない上司ですし、そんな悪口を聞いて仕事をするのもうんざりと思う方も多いと思います。

 

まとめ:20代女性がうざいと思う仕事の上司の特徴ベスト3

20代という年齢なら、職場にたくさんの上司がいると思います。

 

その中に1人は必ずいる「うざい上司」とこれからもうまく付き合っていくためにも受け流せるような能力を身につけていきましょう。

-仕事
-

Copyright© そらからうさぎ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.